読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

azihsoyn's blog

技術のこととか釣りの事とか(書けたらいいなぁ)

今年やった釣り

釣り アドベントカレンダー

この記事は 釣り Advent Calendar 2016 10日目の記事です。

この記事でやっとアドベントカレンダーの過去分が埋まります。

去年釣りを再開した時は、ルアー釣りを極めるまで他の釣りはしないぞと、自らに制約と誓約を書けることで釣り力が上がるのではと思っていたのですが、当然そんなことはなく、今はいろんな釣りをすることで全体的な釣り力が上がるのではと考えています。

そんなわけで今年は色々な釣りをしたのでそれを紹介したいと思います。

ルアー釣り

去年からずっとやってるルアー釣り。ターゲットはシーバス。

バイブレーションで釣れることが多いです。

ついつい新しいルアーを買っては試しているのですが、釣り場に行くと大体定番のルアーをローテーションしてしまいますね。

エギング

イカを釣るための釣り方です。

ある意味ルアー釣りなのかもしれませんが、餌木(えぎ)というエビに似せた木製の疑似餌を使って釣りをします。

エメラルダス

出典: daiwa

イカは口ではなく足を使って魚を捕食するので普通のルアーのフックだと引っかからないんですよね。なので↑の写真のように針が大量についたものを使います。

竿をシャクっては沈めてみたいな釣り方なのですが、自分はまだあたりを捉えられていません。シャクってるときになんか重くなったなーと感じたら釣れていたみたいな感じです。

アオリイカは噴射でラインが一気に走るような引きを楽しめるらしいので是非釣ってみたいです。

ジギング

これもある意味ルアー釣りな気もしますが、メタルジグという鉄の塊を使っていろんな魚を釣る釣り方です。

侍ジグ

出典: daiwa

これも竿をシャクったりただ巻きしたりな釣り方なのですが、割りと重いルアーを何度もシャクるので釣り方的には結構ヘビーです。半日竿をシャクってるとだいぶ筋肉痛になりますね(最近は力の使い方がわかってきましたが)。

ターゲットは岸からだとサバなどの青物やヒラメやマゴチなどのフラットフィッシュあたりです。船釣りならシイラやヒラマサなどもっと大型の魚も釣れる釣りです。

なんて書いてますが、自分はジギングではサバ1匹とシーバスを何回か釣ったぐらいで釣果はあまり芳しくないです。かかっても結構ばらしてしまうことも多いです。

まだまだ未熟ですが何が釣れるかわからないワクワク感は大きいです。

トローリング

トローリングとは大きな釣り竿の先に大きなルアーをつけて、船を走らせて引っ張ることでカツオやマグロ、シイラなどの大型の魚を狙うロマンあふれる釣りです。

自分は小さい頃から1度はやってみたいと思っていたのですが、今年ついにその機会に恵まれました。友人の結婚式に参加するために沖縄に行くことになったのですが、どうせならトローリングやりたい!と思いたち、もう一人の参加者を説得して一緒に体験トローリングに参加しました。

結果は、残念なことに釣れませんでした、、、。釣り始めた時はカツオの群れが見えて行けるんじゃ!とかなり期待していたのですが、あたりが何度かあっただけで釣り上げるには至りませんでした。見かねた船長さんがなんの釣果もないまま岸に戻るのはかわいそうだからと、途中でエサ釣りをさせてくれて、そっちではミーバイが入れ食いでした。

また機会があればリベンジしたいです。

トローリングって高いんですよね。。。

管理釣り場

アドベントカレンダー中何回も紹介した気がしますが、氷川国際ます釣り場ニジマス釣りをしました。自分はいつものシーバス用の釣り竿にスプーンを幾つか購入して挑みました。

夏でしたが山の中は意外と涼しく、売店もあったので釣り場としてはかなり最高でした。

結果も管理釣り場なので当たり前といえば当たり前かもしれませんが10匹弱ぐらい釣ることができました。釣れたことも嬉しかったのですが、見えているニジマスを狙うので、スプーンの色の違いで釣れる釣れないがあることがわかったり、どれぐらいのスピードで巻くと追いかけてくるのか、どんなアクションで食いついてくるのかなど色々研究することができたのも楽しかったです。

来年も一度はまた行きたいです。

ワインド

これまたルアー釣りの一種ですが、タチウオを狙うのにワインド釣りもやってます(今週末もやります)。タチウオは歯が鋭いのでラインをそのままルアーに結ぶと一瞬で切られるそうです。なのでタチウオのルアーにはワイヤ経由でラインを結ぶのが普通みたいですね。

肝心のワインドの釣り方はジギングやエギングに似てますが、ロッドをちょんちょんとシャクることでワームが左右に跳ねるアクション(ダート)をしてタチウオを誘います。

タチウオもまだ釣ってないので今週末の釣果に期待です。

白身魚なのに味がしっかりしていて美味しいらしいんですよね。

ボート釣り

今年は沖縄には2回ほど行っていて、どちらとも釣りをしました。

ボートから餌を真下に下ろして釣るボート釣りも両方やったのですが、1回目の方は自分以外は全員釣れて自分だけ釣果0でした(自分以外は初心者)。まぁ釣りをやっていればそういうこともあるよなって感じですがやはり悔しかったです。

2回目は1回目の雪辱を晴らせるぐらい釣れたので良かったです。

また船長さんの紹介で釣った魚を持ち込んで捌いてくれる居酒屋さんで美味しくいただきました。

マグロ釣り

トローリングではなく、相模湾の船釣りでマグロを釣りに行きました。

これまた自分以外は全員初心者を引き連れての釣りでしたが、恐らく大失敗でした。いきなりのマグロ釣りはやめたほうがいいです。

自分は、というかその船に乗った人全員釣れなかったのですが、2人は実際にマグロがかかりました。そのうちの一人が釣りが初めての友人だったのですが、30分ほどマグロと格闘した末にリールからラインがすべて出きってしまい逃げられてしまいました。

死ぬほど羨ましくてちょっとだけでもいいから変わってもらおうかと思いましたがなんとか踏みとどまりました。

来年挑戦するかはわかりませんが一度はマグロも釣ってみたいです。

おわりに

振り返ってみると結構いろんな釣りをしていました。

大人になるとある程度財力があるので子供の頃はできなかった釣りができるというのは大きいですね。

来年も新しいことに挑戦しつつ色々な釣果を上げていきたいと思います。